おいでやす

tonomitera.jpg

なにかございましたらこちらにて

名前:
メール:
件名:
本文:

counter

online

現在の閲覧者数:

かうんた

free counters

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの脳はテレビ脳?

中共内部の動きに関するとする情報が中国のネットにて出回っとります。100%の確実性があるかは中国でのネット情報ですのでなんともはやですが、中国で反日運動が高まっていることは確かのようです。

下記の情報は、まぁ、真偽のほどは近々分かりましょう。

=====================================
◎9月18日から日本製品の不買運動が予定されている。

◎10月1日に日本大使館に対する抗議デモを予定している。
 そのために、ネットで投げつけるための石やレンガ、卵などの募集が行われている。

今後、反日感情を煽るプロパガンダが広がっていく可能性が出てきてた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梁光烈(国防部長)土曜日に帰国し作戦会議を開き 中央対日最後通牒を出した

梁光烈国防部長

解放軍のニュースによると梁光烈国防部長は、9月8日ブラジルの国防部長に会見した時間からすれば、メキシコとコロンビアの訪問の両方で基本的に3日間です。それは、納得できる事と理解します。

梁光烈国防部長は、9月10日に正しいブラジルの訪問を終わって、遅くても9月11日には帰国しました(11日夜に作戦会議)。新華社通信によると、9月12日未明、戴秉国国務委員は、釣魚島海域で日本が不法に中国の漁船と船員逮捕したことに対して、緊急に日本の駐中国大使丹羽宇一郎を呼びつけ、中国政府の厳正な立場と重大な関心を表明し、日本政府が状況判断を誤る事なく、賢明な政治決断をし、即、に中国の漁師や漁船を返すよう求めました。

私個人の分析では、梁光烈国防部長は帰国後、即軍事委員会を招集し作戦会議を開催しました。

それから、政治局に審議を通すように申請しました。

中央政府は、強制的に魚釣島を取り戻すことを決定しました。

会議を終了すると、外交を担当する国務委員は、中央政府の委託を受け、日本への最後通牒を出しました。

これは、本人の公開情報に基づいて分析した事です。

手薄な所はどうぞネットの友達から証拠を指摘して頂きます。

しかし、私の関心は今、日本が漁船と漁民を釈放した場合、中国がこの問題を終わらせるかという事にあります。しかし日本は、楊外務大臣の警告を顧みずに、船長の抑留期間の延長を執行する事を決めました。

だから言います。日本が今、釈放するかしないかにかかわらず、中国は大きな面子を失いました。

これは、私の個人的な見解ですが、日本が人(船長、船員)を釈放するかどうかにかかわらず中国が、この機会を利用して魚釣島を奪い返す方針が変わることはありません。

釈放した場合、現在、釣魚島だけを奪回してと東シナ海で共同開発を停止します。

釈放しない場合、カイロ宣言を根拠にして、琉球へ直接出兵して琉球群島を取替します。

この一戦どちらかで強いかわかります。

中途半端はいらない、最後まで徹底して戦え!

カイロ宣言ってなによ?って方はリンク先へゴー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尖閣は日本のものなんです。自分が日本人だから贔屓目とかそういうことではなく。

1952年にサンフランシスコ講和条約が結ばれて日本が独立を回復した時に、尖閣諸島や沖縄諸島を含む南西諸島は日本のものであるけれども、当面はアメリカが施政権を持つというのが条約に書いてあった。そのあと20年かかって沖縄は日本に返ってきたが、問題はその1952年の条約の条文の中に、尖閣諸島は日本のものという趣旨が書き込まれている。その時は今の中華人民共和国が成立してすでに3年経ってたから、古くから領土と言うならそこで当然声を挙げるべきなのに一言の声もなかった。最初に声が挙がったのは、1969年になって尖閣諸島の海の下に天然ガスや資源があるってことが分かってから突然、古くから自分の領土だと言い出したわけですから、これはもう日中が争ってるんじゃなくて、国際社会から見て、どの立場で見ても日本の領土であって、中国と、台湾なんかも領有権主張してますが、こういう中国含む一部の国だけがあとからこういうことを言い始めたってことなんですよ》-ぼやきくっくりさんのブログから、関西テレビアンカー青山繁晴がニュースDEズバリの文字起こしより

国内でガタガタやってる場合じゃないってーの。

中国共産党は日本の政治が混沌としてるのを好機と見てヤル気、いやいや、盗る気満々でっせ。

で、今の日本はこんな感じ。


イメージ良いから~♪とか。。

イメージ良いイコール、日本を守れる。ってことにゃならんのだな。ってことが身をもってして分からざるを得ない事態にならないことを祈ります。
スポンサーサイト

なかつりチェック

けんさく

よろしかったら

人気ブログランキングへ

く~ぽ~ん

くりっくで漫画よめます

かいしゃにゅーす

痛いにゅーす


フィリピン留学

ナショジオにゅーす

1,659円から創れる写真集


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。